ずっと一緒にいられるって信じて疑わなかった── 新の隣に。ずーっと一緒にいられるんだって。だから あんな日がくるなんて思ってもいなかった。
新とアサミのことを考えると苦しくなってしまい、ついついヒロトに甘えてしまう仁香。このまま新と一緒にいるか、別れるか──運命のクリスマス・イブがやってくる!